海の汚染

ジェラール・ベラン, ジャン=マリー・ペレス [著] ; 高田治彦 訳

湾岸戦争中の原油流出や日本海への核廃棄物投棄のニュースは記憶に新しいが、『公害』が『環境問題』という口あたりのよい言葉にすり替えられた現在も、海の汚染は深刻さを増している。汚染の発生源、汚染物質の影響、汚染の防止対策など、海洋汚染の問題全般を分かり易く解説する、『警告』の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 汚染の発生源
  • 第2章 汚染物質の作用
  • 第3章 汚染の非生態学的影響
  • 第4章 汚染の防止

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海の汚染
著作者等 Bellan, Gérard
Pérès, Jean-Marie
高田 治彦
Bellan G'erard
P'er`es Jean‐Marie
ペレス ジャン‐マリー
ベラン ジェラール
書名ヨミ ウミ ノ オセン
書名別名 La pollution des mers. 2[e] éd

Umi no osen
シリーズ名 文庫クセジュ 770
出版元 白水社
刊行年月 1995.9
ページ数 132, 3p
大きさ 18cm
ISBN 4560057702
NCID BN13154556
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96009752
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想