マルクスから市場へ

W.ブルス, K.ラスキ 著 ; 佐藤経明, 西村可明 訳

旧ソ連・東欧諸国の経済改革は、現在、いかなる課題に直面しているのか。従来の経済改革の経験をふまえて、資本市場のもつ意味を理論的に解明する。「市場社会主義」化に伴う諸問題を考慮に入れながら、その将来を展望する。経済改革の基本的方向を提示する本格的な理論的研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 マルクス主義的社会主義-約束
  • 第2部 現実の社会主義-失望
  • 第3部 市場社会主義-これまでの問題
  • 第4部 市場社会主義-前途に待ち構える諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マルクスから市場へ
著作者等 Brus, Włodzimierz
Laski, Kazimierz
佐藤 経明
西村 可明
Brus Wlodzimierz
ラスキ K.
ブルス W.
書名ヨミ マルクス カラ シジョウ エ
書名別名 From Marx to the market

経済システムを模索する社会主義

Marukusu kara shijo e
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.9
ページ数 274, 38p
大きさ 19cm
ISBN 4000021508
NCID BN13153043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96012660
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想