読書という悪徳

佐伯彰一 著

夜を日に継いで古今東西の書物を読み求め、酷使のあげく、片眼を喪ってしまった、稀代の活字ドン・ファンによる本の渉猟記。世の心優しき読書子へ贈る、毒に満ちたエール。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 読書という悪徳
  • 手紙が文学になるとき
  • 知られざる伝記
  • 自伝のうちそと
  • 暴露の世紀-マッソン裁判とジャーナリズム
  • わが愛しの50年代・アメリカ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読書という悪徳
著作者等 佐伯 彰一
書名ヨミ ドクショ ト ユウ アクトク
書名別名 Dokusho to yu akutoku
出版元 文芸春秋
刊行年月 1995.9
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 4163505903
NCID BN13120124
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96003977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想