仏画の造形

泉武夫 著

[目次]

  • 第1編 浄土教の絵画
  • 第2編 密教絵画の意味するもの
  • 第3編 釈迦図をめぐって
  • 第4編 経典と絵画

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次 / p1
  • 序章 平安時代の仏画 / p1
  • はじめに / p1
  • 一 平安仏画への視点 / p2
  • 二 九世紀-新しい密教絵画の請来と受容 / p4
  • 三 十世紀-日本的仏画の形成 / p6
  • 四 十一世紀-日本的仏画の完成 / p8
  • 五 十二世紀-爛熟と変容 / p13
  • おわりに-平安仏画における美的創造力の可能性- / p16
  • 第一編 浄土教の絵画 / p19
  • 第一 浄厳院蔵阿弥陀来迎図-平安時代来迎図の一遺例- / p21
  • はじめに / p21
  • 一 全体の図様と表現 / p22
  • 二 阿弥陀 / p24
  • 三 諸聖衆 / p26
  • 四 家屋と自然景 / p29
  • 五 色紙形 / p30
  • 六 制作年代 / p31
  • 七 絵画史上の意義 / p33
  • 第二 安楽寿院蔵阿弥陀聖衆来迎図-その古様な図様と作風- / p35
  • はじめに / p35
  • 一 図像上の問題 / p35
  • 二 図様と表現の特色 / p40
  • 三 図様の成立背景と制作年代 / p47
  • おわりに / p49
  • 第三 十体阿弥陀像の成立 / p52
  • はじめに / p52
  • 一 十体阿弥陀像の図様 / p52
  • 二 十体の印相 / p53
  • 三 九品往生曼荼羅と十体阿弥陀像 / p55
  • 四 九品往生曼荼羅の由来 / p57
  • 五 十体阿弥陀像の様式と制作年代 / p60
  • 六 残る一尊の意味と十体の構想 / p64
  • おわりに / p67
  • 第二編 密教絵画の意味するもの / p71
  • 第一 図像の力-黄不動尊の造形的環境- / p73
  • はじめに / p73
  • 一 黄不動伝説 / p74
  • 二 古式の不動尊-円珍入唐以前- / p76
  • 三 古式の不動尊-円珍入唐以後- / p79
  • 四 図像の力 / p80
  • 五 表現の諸相 / p84
  • 六 「黄不動」名称の成立 / p86
  • 七 円珍の不動信仰と黄不動伝説の意義 / p88
  • おわりに / p90
  • 第二 国宝虚空蔵菩薩像とその信仰背景 / p94
  • はじめに / p94
  • 一 作品の技法と表現 / p94
  • 二 作風の特色と制作年代 / p100
  • 三 図像の解明-松下説の検討を通じて- / p110
  • 四 高陽院の虚空蔵講-東博本の信仰背景試論- / p119
  • おわりに / p127
  • 第三 仁和寺の孔雀明王像 / p139
  • はじめに / p139
  • 一 仁和寺と孔雀明王画像 / p139
  • 二 道長施入の唐本画像 / p140
  • 三 現存の請来画像-その作風- / p141
  • 四 三面六臂について / p143
  • 第四 孔雀明王像の一遺例 / p146
  • はじめに / p146
  • 一 大師相伝の画像・経典の扱い / p146
  • 二 作品の図様と技法 / p148
  • 三 大師様の規範力 / p150
  • 第五 新出の如意輪観音画像-法蔵寺蔵- / p154
  • はじめに / p154
  • 一 像容 / p154
  • 二 技法と表現 / p155
  • 三 制作年代 / p157
  • 付篇 園城寺境内古図の制作年代 / p159
  • はじめに / p159
  • 一 形態上の特色 / p159
  • 二 伽藍史料との対照 / p163
  • 三 景観年代の設定 / p166
  • 四 作風の特色と制作年代 / p169
  • 五 類品の存在 / p172
  • おわりに / p174
  • 第三編 釈迦図をめぐって / p181
  • 第一 新出の円通寺蔵釈迦誕生図 / p183
  • はじめに / p183
  • 一 現状と伝来 / p183
  • 二 図様の解明 / p184
  • 三 表現と技法 / p191
  • 四 制作年代 / p196
  • おわりに / p198
  • 第二 応徳涅槃図の図像と表現 / p203
  • はじめに / p203
  • 一 会衆とその構成 / p203
  • 二 図像の問題と菩薩尊名 / p207
  • 三 表現形式 / p211
  • おわりに / p220
  • 第三 釈迦金棺出現図 / p226
  • はじめに / p226
  • 一 研究史 / p227
  • 二 伝来 / p231
  • 三 図様 / p234
  • 四 技法と表現 / p250
  • 五 絵画史上の意義 / p260
  • 六 宗教的環境 / p266
  • おわりに / p268
  • 第四編 経典と絵画 / p285
  • 第一 法華経宝塔曼荼羅 / p287
  • はじめに / p287
  • 一 文字塔と説法図 / p287
  • 二 経意絵 / p289
  • 三 制作年代 / p290
  • 四 絵画史上の意義 / p292
  • 第二 中尊寺華厳経見返絵・表紙絵の筆者分類の試み / p295
  • はじめに / p295
  • 一 三種の華厳経 / p295
  • 二 分類の規準 / p296
  • 三 分類の具体相 / p300
  • 四 画師の分担 / p308
  • 五 まとめ / p309
  • 成稿一覧 / p311
  • あとがき / p313
  • 索引 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 仏画の造形
著作者等 泉 武夫
書名ヨミ ブツガ ノ ゾウケイ
書名別名 Butsuga no zokei
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1995.8
ページ数 315, 4p 図版16p
大きさ 27cm
ISBN 4642074503
NCID BN13113275
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95074588
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想