世界美術大全集  西洋編 第4巻

水田 徹【編】

古代憧憬の起点となるギリシア美術。神話と英雄の劇的な時代の再現。オリュンピアの巨大なゼウス神殿。豊麗なパルテノン神殿の誕生。繊細優美なエレクテイオンとアテナ・ニケの典雅な彫刻。多彩なアッティカ陶磁器の展開。ヘレニズム彫刻から絵画の胎動。ギリシア文化の東方への伝播。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 クラシック様式の誕生
  • 第2章 盛期クラシック美術
  • 第3章 後期クラシック美術
  • 第4章 ヘレニズム美術
  • 第5章 ギリシア伝統の東方伝播とローマ美術への継承

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界美術大全集
著作者等 Burow, Johannes
Korres, M.
中山 典夫
日高 健一郎
水田 徹
河辺 泰宏
田辺 勝美
福部 信敏
篠塚 千恵子
長田 年弘
青柳 正規
書名ヨミ セカイ ビジュツ ダイゼンシュウ
書名別名 ギリシア・クラシックとヘレニズム
巻冊次 西洋編 第4巻
出版元 小学館
刊行年月 1995.10
ページ数 462p
大きさ 38cm
ISBN 4096010049
NCID BN13112942
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96006438
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想