知覚と生活世界 : 知の現象学的理論

村田純一 著

[目次]

  • 1 知覚(現象学の成立-ブレンターノとフッサール
  • 形の知覚-ゲシュタルトをめぐる心理学と哲学)
  • 2 身体(色の「奥行き」
  • 意識その科学と現象学)
  • 3 行為(人称の成立-子供における相互主観性の成立
  • 錯誤行為の「意味」)
  • 4 技術(技術と経験
  • 技術の両義性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知覚と生活世界 : 知の現象学的理論
著作者等 村田 純一
書名ヨミ チカク ト セイカツ セカイ
書名別名 Chikaku to seikatsu sekai
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1995.9
ページ数 289, 3p
大きさ 22cm
ISBN 4130100750
NCID BN13094319
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96010776
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想