国家と人種偏見

ポール・ゴードン・ローレン 著 ; 大蔵雄之助 訳

20世紀の難題-人種偏見・人種差別・人種主義-を視座に据え、人類のダイナミックな超克のドラマを描く、野心的現代史の試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 二十世紀の難題
  • 第1章 過去の重荷
  • 第2章 上げ潮
  • 第3章 日本の人種平等要請とその拒絶
  • 第4章 大戦から大戦へ
  • 第5章 転機
  • 第6章 新たなる出発
  • 第7章 植民地帝国の終焉
  • 第8章 行動の十年
  • 第9章 未来へ向かって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国家と人種偏見
著作者等 Lauren, Paul Gordon
大蔵 雄之助
ローレン ポール・ゴードン
書名ヨミ コッカ ト ジンシュ ヘンケン
書名別名 Power and prejudice
出版元 ティビーエス・ブリタニカ
刊行年月 1996.1
ページ数 511p
大きさ 20cm
ISBN 4484951126
NCID BN13079144
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96041883
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想