トヨタシステムと労務管理

猿田正機 著

本書は、著者が1979年に中京大学に赴任以来続けてきたトヨタ研究を「トヨタシステムと労務管理」という視点から、整理したものである。本書は、トヨタ生産方式やトヨタシステムの一般論、抽象論を考慮しつつも、可能な限り具体的事実にもとづいてトヨタの労務管理への接近を試みることによって、トヨタ生産方式とは何なのかを明らかにすることを狙っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 トヨタシステムと労務管理
  • 第2部 トヨタの労務管理
  • 第3部 トヨタ的労務管理の関連下請企業への拡大
  • 第4部 トヨタ的労務管理の地域への拡大
  • 第5部 変貌するトヨタと労務管理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トヨタシステムと労務管理
著作者等 中京大学
猿田 正機
書名ヨミ トヨタ システム ト ロウム カンリ
書名別名 Toyota shisutemu to romu kanri
出版元 税務経理協会
刊行年月 1995.7
ページ数 501p
大きさ 22cm
ISBN 4419022795
NCID BN12757997
BN13072123
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21275128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想