リーディングス数学の哲学 : ゲーデル以後

飯田隆 編監訳

[目次]

  • 1 ゲーデル数学の哲学(カントールの連続体問題とは何か
  • ラッセルの数理論理学
  • 数学的諸対象に関するゲーデルのテーゼ)
  • 2 集合論・証明論・直観主義(反復的な集合観
  • 証明論の哲学的立場
  • ブラウワー的直観主義)
  • 3 数学における存在と認識(数学的真理
  • 基礎づけのいらない数学
  • 数学的直観)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リーディングス数学の哲学 : ゲーデル以後
著作者等 飯田 隆
書名ヨミ リーディングス スウガク ノ テツガク
出版元 勁草書房
刊行年月 1995.8
ページ数 352p
大きさ 22cm
ISBN 4326101040
NCID BN13056932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96002682
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想