近代日本経済の歩み

佐々木寛司 著

幕藩体制の動揺期から平成不況まで、日本経済が歩んできた200年を描く、最新の近代日本経済史。独自の視点から経済史を再点検し、歴史のなかから、現在の日本経済が抱える問題を浮彫りにする刺激的な入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 領主制社会解体期-前期本源的蓄積の時代
  • 2 資本主義社会形成期-後期本源的蓄積の時代
  • 3 資本主義社会確立期-産業革命の時代
  • 4 資本主義社会展開期-帝国主義の時代
  • 5 現代への展望-慢性的インフレの時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代日本経済の歩み
著作者等 佐々木 寛司
書名ヨミ キンダイ ニホン ケイザイ ノ アユミ
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1995.9
ページ数 279p
大きさ 20cm
ISBN 4642074708
NCID BN13051065
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96002516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想