スミス・マルサス・リカアドオ経済学の開拓者

楢崎敏雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 アダム・スミス / 1
  • 第一 アダム・スミスの生涯 / 3
  • 第二 經濟學に於けるアダム・スミスの位置 / 5
  • 第三 アダム・スミスの經濟哲學 / 15
  • 第四 アダム・スミスの方法論 / 30
  • 第五 アダム・スミスの經濟學説 / 33
  • 一、 總説 / 33
  • 二、 生産論 / 41
  • 三、 價値論及價格論 / 48
  • 四、 勞銀、利潤及地代論 / 55
  • 1 勞銀 / 56
  • 2 利潤 / 59
  • 3 地代 / 63
  • 五、 外國貿易論 / 67
  • 1 スミス以前 / 67
  • 2 アダム・スミス / 79
  • 3 スミス以後 / 96
  • イ、 リカアドオ / 96
  • ロ、 ジェー・エス・ミル / 102
  • ハ、 海外に於けるスミスの追隨者(セイとバスティア) / 106
  • 第二章 トウマス・ロバート・マルサス / 111
  • 第一 マルサスの生涯 / 113
  • 第二 經濟思想家としてのマルサスの性格 / 114
  • 第三 マルサス人口論の要旨 / 118
  • 第四 人口論出版の動機 / 125
  • 第五 人口論の先驅者 / 131
  • 第六 マルサス人口論の批評 / 135
  • 第七 マルサスの經濟哲學 / 141
  • 第八 マルサスの其他の經濟理論 / 143
  • 一、 價値論 / 144
  • 二、 地代論 / 149
  • 三、 一般的生産過剩論 / 153
  • 第三章 リカアドオ / 159
  • 第一 序説 / 161
  • 第二 價値論 / 165
  • 第三 地代論 / 183
  • 第四 勞働の自然價格と市場價格 / 189
  • 第五 利潤論 / 193
  • 第六 外國貿易論 / 196
  • 第四章 結論 / 203

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 スミス・マルサス・リカアドオ経済学の開拓者
著作者等 楢崎 敏雄
書名ヨミ スミス マルサス リカアドオ ケイザイガク ノ カイタクシャ
書名別名 Sumisu marusasu rikadoo keizaigaku no kaitakusha
出版元 桜門出版社
刊行年月 1949
ページ数 207p
大きさ 19cm
NCID BN13044445
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49004664
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想