ボランティアが開く共生への扉 : 阪神大震災からの報告

NHK取材班 著

人材を采配するコーディネーターやパソコンネットで活動する情報ボランティアの活躍、参加者自身の意識変革など、阪神大震災を機に急激な変貌を遂げるボランティアの現在を捉えた新鮮な報告。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 共生への扉が開いた
  • 第2章 日本のボランティアを考える
  • 第3章 それは神戸から始まった
  • 第4章 ボランティアだからできること
  • 第5章 ネットの上の大震災
  • 第6章 共生への試み-アメリカ・リポート
  • 第7章 ボランティアを支援する制度の点検が始まった
  • 第8章 自分のためのボランティア探し-スタジオに集まった100人の志願者
  • 第9章 メディアの果たす役割
  • 終章 ボランティアと共生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボランティアが開く共生への扉 : 阪神大震災からの報告
著作者等 日本放送協会
日本放送協会取材班
書名ヨミ ボランティア ガ ヒラク キョウセイ エノ トビラ
シリーズ名 NHKスペシャル・セレクション
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1995.7
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 4140802308
NCID BN13023569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96045197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想