地震を知る事典

勝又護 著

災害の実態・防災対策の現状、予知の可能性から地震発生のメカニズムまでわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地震と災害-兵庫県南部地震の教訓
  • 2 地震予知-実用化は遠い
  • 3 東海地震-「明日かも」から20年
  • 4 首都圏の地震-いつか必ず
  • 5 地震と建物-弱みをつく地震動
  • 6 災害の拡大と進化-新しい災害
  • 7 地震と津波-海洋国の宿命
  • 8 地震と情報-被害軽減のために
  • 9 地震発生のしくみ-プレート運動
  • 10 地震と断層-地震をくり返す活断層
  • 11 地震活動-地震の起こりかた
  • 12 地震の大きさと強さ-マグニチュードと震度
  • 13 不意の地震に-不断の用意

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地震を知る事典
著作者等 勝又 護
書名ヨミ ジシン オ シル ジテン
出版元 東京堂
刊行年月 1995.7
ページ数 204p
大きさ 20cm
ISBN 4490103956
NCID BN13021825
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96042095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想