日本への毒薬 : 13人の激辛断罪裁判

佐高信 著

野合と談合、腐敗と驕慢、妥協と怯懦、無気力と諦め…威信も美徳も地に堕ちたこの国に、覚醒を迫る怒りの一撃。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 自覚と責任を持つ「反抗的人間」になれ!
  • 2 マザコン少年と団塊硬直男が企業を潰す
  • 3 「磨かれた男」のダンディズムとは何か
  • 4 無駄話もできない世代の悲哀
  • 5 「内面指導」「自主規制」が大好きな日本人の頭
  • 6 異形に寛容な江戸時代、異形集団化した現代
  • 7 「ガン」誤診告知で悟った「人生半年定期券」
  • 8 みんなが向く反対側に真理がある
  • 9 国境に事件あり、わき役にドラマあり
  • 10 悲観と楽観に揺れるフェミニズム運動のいま
  • 11 年を重ねるごとに深まる父への敬愛
  • 12 これでいいのか、談合体質の日本政治
  • 13 戦後50年、大揺れ日本政治の死活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本への毒薬 : 13人の激辛断罪裁判
著作者等 佐高 信
書名ヨミ ニホン エノ ドクヤク
書名別名 Nihon eno dokuyaku
出版元 徳間書店
刊行年月 1995.3
ページ数 293p
大きさ 20cm
ISBN 4198602581
NCID BN13004917
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95046777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想