エイズウイルスとの闘い : 治療法開発の現状と未来

岡本尚 ほか著

本書は、ウイルス学、臨床薬理学からの研究をはじめ、注目を集める遺伝子治療、抗ウイルス剤の新開発など、HIVとの格闘の最前線からの現状、および将来の可能性の報告。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 エイズとエイズウイルス
  • 第2章 エイズウイルスの発見と増殖のしくみ
  • 第3章 薬品開発の方法
  • 第4章 抗HIV剤の開発
  • 第5章 その他の抗HIV剤
  • 第6章 薬剤投与法の再検討
  • 第7章 早期治療への道
  • 第8章 エイズ治療の課題
  • 第9章 エイズの遺伝子治療

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エイズウイルスとの闘い : 治療法開発の現状と未来
著作者等 岡本 尚
岡田 新
畑 明
書名ヨミ エイズ ウイルス トノ タタカイ
書名別名 Eizu uirusu tono tatakai
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1995.8
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 4062570793
NCID BN1300095X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96000908
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想