地球温暖化を考える

宇沢弘文 著

いま地球環境に大きな変化が生じている。その最たる現象である地球温暖化を、著者は二十世紀文明の生み出した病理的症候ととらえ、その原因と致命的とも言える影響を見究める。そしてどうすればきれいな地球を残すことが可能か、現代人の生き方そのものを問い直しつつ、炭素税の構想などの具体的堤言を含めて対応策をさぐる。

「BOOKデータベース」より

いま地球環境に大きな変化が生じている。その最たる現象である地球温暖化を、著者は二十世紀文明の生み出した病理的症候ととらえ、その原因と致命的とも言える影響を見究める。そしてどうすればきれいな地球を残すことが可能か、現代人の生き方そのものを問い直しつつ、炭素税の構想などの具体的提言を含めて対応策をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 地球温暖化の脅威
  • 第1章 地球の環境を守る仕組み
  • 第2章 地球の歴史と平均気温
  • 第3章 地球温暖化の影響
  • 第4章 矛盾にみちた現代文明
  • 第5章 熱帯雨林の役割
  • 第6章 炭素税の考え方
  • 第7章 二十世紀文明に対する反省
  • 第8章 新しい展望を求めて

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 地球温暖化の脅威
  • 第1章 地球の環境を守る仕組み
  • 第2章 地球の歴史と平均気温
  • 第3章 地球温暖化の影響
  • 第4章 矛盾にみちた現代文明
  • 第5章 熱帯雨林の役割
  • 第6章 炭素税の考え方
  • 第7章 二十世紀文明に対する反省
  • 第8章 新しい展望を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球温暖化を考える
著作者等 宇沢 弘文
書名ヨミ チキュウ オンダンカ オ カンガエル
書名別名 Chikyu ondanka o kangaeru
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.8
ページ数 212p
大きさ 18cm
ISBN 4004304032
NCID BN13000676
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96004624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想