反ユダヤ主義 : 世紀末ウィーンの政治と文化

村山雅人 著

十九世紀末、遅れてきた自由主義と多民族国家の都、ウィーン。西欧社会への同化を望み、巨万の富を蓄えて急激に擡頭したユダヤ人に、排斥の矛先が集中した。同化人を敵視するドイツ民族主義、ユダヤ人を除外した社会主義運動、カトリックやプロテスタントとの宗教問題、同化系と東方系にわかれたユダヤ人同士の相克…。政治・民族・宗教、すべての問題は、なぜ「反ユダヤ主義」を軸に展開されたのか。複雑な彩りをみせた世紀末ウィーンの政治と文化に新たな光をあてた力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ユダヤ人の擡頭
  • 第2章 反ユダヤ主義勢力
  • 第3章 人種論への萌芽
  • 第4章 世紀末文化の彩り
  • 第5章 脱信仰の科学者-フロイト
  • 第6章 過渡期の音楽家-マーラー
  • 第7章 文化的アナーキスト-クラウス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 反ユダヤ主義 : 世紀末ウィーンの政治と文化
著作者等 村山 雅人
村田 雅人
書名ヨミ ハン ユダヤ シュギ
書名別名 Han yudaya shugi
シリーズ名 講談社選書メチエ 54
出版元 講談社
刊行年月 1995.8
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 4062580543
NCID BN12987909
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95079795
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想