生活保護制度の社会史

副田義也 著

[目次]

  • 1 戦後日本における生活保護制度の形成(制度準備期
  • 制度草創期 ほか)
  • 2 生活保護制度の展開1-水準向上期(高度成長と国民生活
  • 池田内閣の登場 ほか)
  • 3 生活保護制度の展開2-格差縮小と制度停滞(体系整備期
  • 格差縮小期)
  • 4 生活保護制度の低保護率期(低保護率期
  • 不正受給事件 ほか)
  • 付章(生活保護制度ノート
  • 方法ノート)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戦後日本における生活保護制度の形成(制度準備期
  • 制度草創期
  • 水準抑圧期)
  • 生活保護制度の展開(体系整備期
  • 格差縮小期)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次 / p3
  • はしがき / p1
  • 1 戦後日本における生活保護制度の形成 / p3
  • はじめに / p5
  • 一 制度準備期 / p8
  • 二 制度草創期 / p33
  • 三 水準抑圧期 / p61
  • おわりに / p84
  • 2 生活保護制度の展開I-水準向上期 / p89
  • はじめに / p91
  • 1 高度成長と国民生活 / p91
  • 2 池田内閣の登場 / p94
  • 3 国民所得倍増計画 / p99
  • 4 エンゲル方式 / p104
  • 5 生活保護基準の引き上げ / p108
  • 6 厚生官僚たちの意識と行動 / p113
  • 7 格差縮小の効果 / p118
  • 8 福祉事務所の状況 / p123
  • 9 被保護階層の動向 / p126
  • 10 筑豊地区の生活保護(1) / p131
  • 11 筑豊地区の生活保護(2) / p137
  • 12 生活保護の要求運動 / p143
  • 13 朝日訴訟(1) / p147
  • 14 朝日訴訟(2) / p154
  • おわりに / p158
  • 3 生活保護制度の展開II-格差縮小と制度停滞 / p165
  • はじめに / p167
  • 一 体系整備期 / p170
  • 二 格差縮小期 / p215
  • おわりに / p264
  • 付章 / p271
  • 生活保護制度ノート / p273
  • 方法ノート / p302
  • 引用文献・資料一覧 / p323
  • あとがき / p335
  • 事項索引 / p3
  • 人名索引 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 生活保護制度の社会史
著作者等 副田 義也
書名ヨミ セイカツ ホゴ セイド ノ シャカイシ
書名別名 Seikatsu hogo seido no shakaishi
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1995.8
版表示 増補版
ページ数 339, 5p
大きさ 22cm
ISBN 4130501291
NCID BB17308318
BN12987192
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22506221
96000777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想