21世紀を支える税制の論理  第6巻

宮島 洋【編著】

[目次]

  • 第1章 消費課税の理論と課題
  • 第2章 税制改革-支出税の視点
  • 第3章 付加価値税と個別消費税
  • 第4章 消費課税の国際的動向
  • 第5章 帳簿方式及び簡易課税制度の検討
  • 第6章 消費税の税率構造
  • 第7章 消費税の負担構造
  • 第8章 消費税の福祉目的化問題
  • 第9章 消費税の納付及び税務行政
  • 第10章 流通税と金融・資本市場
  • 第11章 目的税及び特定財源の再検討

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀を支える税制の論理
著作者等 宮島 洋
神野 直彦
書名ヨミ ニジュウイッセイキ オ ササエル ゼイセイ ノ ロンリ
書名別名 消費課税の理論と課題
巻冊次 第6巻
出版元 税務経理協会
刊行年月 1995.7
ページ数 257p
大きさ 22cm
ISBN 4419023961
NCID BN12925989
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95061590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想