酸素化ケア : 呼吸・循環の変調に

根本多喜子, 鈴木恵子 編著

本書は、生活活動の源である「酸素化」に障害がある人間の全人的反応に焦点をあてた看護実践の本である。単に生理的反応のみならず、自己概念、相互依存、役割機能という様式にも目を向け、バラバラにではなく、統合体としての「人」を、まるごとみていくという意図のもとにまとめた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ロイの適応モデルによる看護過程
  • 2章 酸素ニードと生体の適応
  • 3章 酸素化の障害と心理・社会的適応
  • 4章 酸素化における看護診断
  • 5章 看護診断プロセスとケア1-気道浄化不良(無効な気道クリアランス)
  • 6章 看護診断プロセスとケア2-心拍出量の減少
  • 7章 ケーススタディ(事例研究)-酸素化に障害のある患者の看護

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 酸素化ケア : 呼吸・循環の変調に
著作者等 根本 多喜子
鈴木 恵子
書名ヨミ サンソカ ケア
書名別名 Sansoka kea
シリーズ名 ナースの視点・看護の実践
出版元 講談社
刊行年月 1995.7
ページ数 129p
大きさ 26cm
ISBN 4062523531
NCID BN12887788
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95072685
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想