神を信じる者と信じない者 : ジャン・ギトンvsジャック・ランズマン

ジャン・ギトン, ジャック・ランズマン 述 ; 幸田礼雅 訳

一方は天国を信じ、他方は信じない哲学者(94歳)と小説家(68歳)の激しい、妥協のない、驚くべき対話。あらゆる点で異なる二つの精神の対決…そして、意外な発見。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巡りあいと偶然
  • 神の観念
  • ヴァチカンとイスラエル
  • 教皇の立場
  • 哲学者とキリスト者
  • インテリと迷信
  • 「恩寵」とは何か?
  • 不合理と神秘
  • あるがままの自分になること
  • 世界の苦しみ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神を信じる者と信じない者 : ジャン・ギトンvsジャック・ランズマン
著作者等 Guitton, Jean
Lanzmann, Jacques
幸田 礼雅
ランズマン ジャック
ギトン ジャン
書名ヨミ カミ オ シンジル モノ ト シンジナイ モノ
書名別名 Celui qui croyait au ciel et celui qui n'y croyait pas
出版元 新評論
刊行年月 1995.7
ページ数 238p
大きさ 20cm
ISBN 4794802668
NCID BN12883404
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95072223
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想