西洋館の旅 : 明治建築スケッチ集  第1巻 (関東・中部篇)

近岡善次郎 著 ; 村松貞次郎 解説

[目次]

  • 目次
  • 序文 谷口吉郎
  • 近岡善次郎画 西洋館の旅 今泉篤男
  • 原色版プレート / p1
  • 解説 村松貞次郎
  • I 明治建築について / p1
  • "明治建築"と"西洋館" / p1
  • 近岡善次郎のスケッチ / p3
  • 明治建築の研究 / p5
  • 日本建築史上の明治建築 / p7
  • 日本近代建築史の時代区分-第一期- / p8
  • 日本近代建築史の時代区分-第二期- / p11
  • 日本近代建築史の時代区分-第三期と第四期- / p13
  • 明治建築の特徴 / p15
  • 外観の特徴 / p17
  • 構造上の特徴-木造の西洋建築- / p22
  • 構造上の特徴-煉瓦や石の西洋建築- / p25
  • 西洋建築導入の二つのコース / p28
  • 1. 幕府や政府のコース / p28
  • 2. 民間側のコース / p30
  • 西洋建築を移植した人びと / p32
  • 明治建築の保存 / p34
  • 明治建築を愛して下さい / p37
  • II 収載建築の解説 / p39
  • 私のスケッチについて 近岡善次郎

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 西洋館の旅 : 明治建築スケッチ集
著作者等 村松 貞次郎
近岡 善次郎
書名ヨミ セイヨウカン ノ タビ : メイジ ケンチク スケッチシュウ
巻冊次 第1巻 (関東・中部篇)
出版元 明治書房
刊行年月 1967
ページ数 96, 87p (おもに図版)
大きさ 26×27cm
NCID BN12879870
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53002394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想