生命にとって水とは何か

中村運 著

生体の活動における水の精妙な働きを通して、水と生命を考え、未来に向けて提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 水の惑星-宇宙における特異な地球
  • 2章 原始の海で生まれた生命-水とのかかわり
  • 3章 生体における体液の働き
  • 4章 生物の海の時代-三六億年
  • 5章 厳しい上陸の条件
  • 6章 エピローグ-人類と森林そして水

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命にとって水とは何か
著作者等 中村 運
書名ヨミ セイメイ ニ トッテ ミズ トワ ナニカ
書名別名 水の不思議な力を解き明かす

Seimei ni totte mizu towa nanika
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1995.7
ページ数 201p
大きさ 18cm
ISBN 4062570785
NCID BN12868728
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95076281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想