中国の農村発展と市場化

加藤弘之 編

中国沿海部に目覚ましい経済発展をもたらした国際化と市場化のダイナミズムは内陸部を飲み込もうとしている。近代化を進める中国農村の現状とその行方を考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 農村における市場化をどのように捉えるか
  • 第1章 農村改革と経済構造の変化-農村はどのように変わったか
  • 第2章 経済発展と農業成長-食料問題は克服されたか
  • 第3章 農産物流通の自由化と広域流通の展開-市場化の中で活躍する農民
  • 第4章 農村における民営企業家の形成-市場化の担い手
  • 第5章 農村における所得分配-内陸農村と沿海農村
  • 第6章 停滞する内陸農村と出稼ぎ-アンケート調査にみる「民工潮」の実態
  • 第7章 地域コミュニティの変容-「社区」は解体するか
  • 第8章 ボスト生産責任制の農村所有制度-制度の創新から集団経済の復活か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の農村発展と市場化
著作者等 加藤 弘之
書名ヨミ チュウゴク ノ ノウソン ハッテン ト シジョウカ
書名別名 Chugoku no noson hatten to shijoka
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1995.7
ページ数 264p
大きさ 19cm
ISBN 4790705641
NCID BN12841404
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96001173
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想