誰もが安心して生きられる地域福祉システムを創造する : 共生と優しさの社会

岡本栄一 ほか編著

誰もが安心して生きられる社会とはどのような社会だろうか。それは、高齢者のみならず、子どもや障害者、女性を含む地域社会の全住民がライフサイクルの全過程において、心と身体のトータルな発達と社会参加の権利が保障され、共に生き、共に歩んでいくことができるような共生社会であろう。今や共生社会は、将来の選択肢の一つではなく、その創造なしには生活できない緊急の課題なのである。本書は、先駆的な取り組みで知られる北九州地域の事例をもとに、高齢者や障害者だけを対象とするのではなく、全ての人間の一生に起きる様々な社会生活上のハンディに対する適切な援助と予防、そして社会参加の権利を保障できる地域福祉社会の創造を提案する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 高齢者保健福祉計画の再点検
  • 第2部 トータルな地域福祉システムの構築
  • 第3部 市民の主体形成と福祉文化の創造

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誰もが安心して生きられる地域福祉システムを創造する : 共生と優しさの社会
著作者等 保坂 恵美子
保田井 進
岡本 栄一
書名ヨミ ダレモ ガ アンシンシテ イキラレル チイキ フクシ システム オ ソウゾウスル
シリーズ名 Minerva福祉ライブラリー 2
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1995.6
版表示 第3刷
ページ数 288p
大きさ 21cm
ISBN 4623025454
NCID BB25063420
BN12840150
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95068858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想