ベンヤミン・コレクション  1

ヴァルター・ベンヤミン 著 ; 浅井健二郎 編訳

ベンヤミンは、その思索の全体を通じて近代の「原史」(Urgeschichte)をイメージし続けた。ゲーテの『親和力』に見出される「アウラ的なもの」、そこからの断絶の最初のラディカルな顕われ(近代の転回)としてのボードレールの諸作品、さらに近代からの決定的な覚醒を告げる、シュルレアリスム、ブレヒト、複製芸術という非アウラ的芸術。また、パリの近代ないしボードレール捉えるまなざしに重なるように映し出されるバロック・アレゴリーの精神。近代における美的経験の変容を縦軸に構成する、新編・新訳のアンソロジー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 言語一般および人間の言語について
  • ゲーテの『親和力』
  • アレゴリーとバロック悲劇
  • パリ-十九世紀の首都
  • セントラルパーク
  • ボードレールにおけるいくつかのモティーフについて
  • シュルレアリスム
  • ベルト・ブレヒト
  • 叙事演劇とは何か
  • 写真小史
  • 複製技術時代の芸術作品
  • 歴史の概念について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベンヤミン・コレクション
著作者等 Benjamin, Walter
久保 哲司
浅井 健二郎
ベンヤミン ヴァルター
書名ヨミ ベンヤミン コレクション
書名別名 近代の意味

Ben'yamin korekushon
シリーズ名 ちくま学芸文庫
巻冊次 1
出版元 筑摩書房
刊行年月 1995.6
ページ数 687p
大きさ 15cm
ISBN 4480082166
NCID BN12834351
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95064607
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
近代の意味 久保 哲司
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想