神社読本

全国神職会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 卷頭謹掲 / 1~8
  • 天壤無窮の神勅(日本書紀)
  • 同床共殿の神勅(同)
  • 神鏡奉齋の神勅(古事記)
  • 侍殿防護の神勅(日本書紀)
  • 齋庭之穗の神勅(同)
  • 神籬磐境の神勅(同)
  • 神武天皇橿原奠都の詔勅(同)
  • 武藏國一宮氷川神社を祭りたまふ詔勅 明治元年十月十七日(法令全書)
  • 神祇鎭祭の詔勅 明治三年正月三日(太政官日誌)
  • 大教宣布の詔勅 (同日)(同)
  • 序 / 9
  • 例言 / 11
  • 第一章 敬神の大義 / 1~29
  • 皇國の大典・政教の基本
  • 神典と肇國の精神
  • 神ながらの道(皇道)
  • 敬神愛民の御統治
  • 祭政一致
  • 敬神崇祖の信念
  • 神道の本義と敬神觀念
  • 日本國民の傳統的信念と民族性
  • 第二章 肇國の由來 / 30~63
  • 神武天皇の天業恢弘
  • 大八洲國の修理固成
  • 天孫降臨
  • 天壤無窮の神勅
  • 神鏡奉齋の神勅(同床共殿の神勅)
  • 齋庭之穗の神勅
  • 侍殿防護の神勅
  • 神籬磐境の神勅
  • 神勅と天業の恢弘
  • 日向三代の聖治と神武天皇の聖業
  • 八紘一宇の皇謨
  • 第三章 國體の本義 / 64~86
  • 萬世一系の皇統
  • 天津日嗣の意義
  • 神國日本
  • 我が國體と民族性との關係
  • 三種の神器
  • 第四章 國體と祭祀 / 87~121
  • 祭祀の意義
  • まつり(祭祀)の語義
  • まつりごと(政治)の語義
  • 祭祀と敬神
  • 祭祀と清淨
  • 我が國に於ける敬神觀念
  • 祭祀の淵源
  • 神宮の奉齋
  • 上代の神祇制度
  • 山陵の祭祀
  • 皇室の御敬神
  • 上代の神社
  • 報本反始の觀念
  • 天神地祇八百萬神
  • 第五章 國家と神社 / 122~161
  • 祭祀は禮の最も大なるもの
  • 祭政一致の精神
  • 祭政教一致
  • 神社は國家の宗祀
  • 神宮の祭祀
  • 神宮大麻
  • 神社の神符神札
  • 宮中の祭祀
  • 國家の祝日祭日
  • 神社存立の意義
  • 明治以來の神社制度
  • 官國幣社
  • 府縣郷村社
  • 神官神職の制度
  • 神社崇敬の基礎
  • 第六章 神社の祭祀 / 162~183
  • 神祭り
  • 神社の性質
  • 神社の祭神
  • 官國幣社以下神社の祭祀
  • 祝詞(のりと)幣帛(みてぐら)と玉串
  • 神社參拜
  • 神社の設備
  • 鳥居と神社建築
  • 第七章 神社と郷土 / 185~198
  • 神社崇敬の地方性
  • 氏神氏子
  • 神社の特質
  • 地方公共團體と神社
  • 我が國の郷土意識
  • 第八章 神社と氏子 / 199~213
  • 産土の神と氏神の社
  • 氏神の尊崇
  • 氏神氏子の意義
  • 氏子と崇敬者
  • 氏子總代
  • 神社と宗教
  • 神社祭祀と家庭祭祀
  • 神社崇敬は國家興隆の基礎
  • (附録)
  • 一、 神宮及官國幣社一覽 / 216
  • 二、 神社參拜唱歌(全國神職會撰定) / 234
  • 三、 家庭祭祀の行事作法(皇典講究所制定) / 236
  • 卷尾の添へ言 / 243

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 神社読本
著作者等 全国神職会
書名ヨミ ジンジャ ドクホン
出版元 日本電報通信社
刊行年月 昭15
版表示 修訂
ページ数 248p
大きさ 21cm
NCID BA62679146
BN12820029
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46059768
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想