中国山村地域の住民生活に関する研究 : 広島県備後北地域の挙家離村とその諸影響を中心として

農山漁村地域の住民の生活に関する研究

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 農山漁村地域の住民の生活に関する研究
  • 目次
  • はしがき
  • 序章 研究のねらい / 1
  • 第1章 備北地域社会の経済的構造 / 7
  • 1. 地域社会の範域と位置 / 7
  • 2. 経済的構造とその変化 / 9
  • (1) 後進的な産業 / 9
  • イ 第1次産業中心の産業構成 / 9
  • ロ 主要産業の特徴と変化 / 12
  • i 零細米作農家を主体とする農業 / 12
  • ii 衰退した薪炭生産 / 15
  • iii 「資源立地型」軽工業中心の工業 / 16
  • iiii 小売業中心の商業 / 20
  • ハ 低い所得力-後進性の強い産業 / 24
  • (2) 半プロ的で不安定性を内包する社会階層構成 / 25
  • イ 非資本制的な階級構成 / 25
  • ロ 半プロ的で不安定性をもつ階層構成 / 25
  • (3) むすび / 33
  • 第2章 備北山村の農家生活 / 35
  • 1. 備北山村の農家生活 / 35
  • (1) 中国山村の性格 / 35
  • (2) 中国山地における備北山村の位置づけ / 37
  • (3) 調査対象村の概況 / 48
  • 2. 備北山村における農業 / 51
  • (1) 農業の比重 / 51
  • (2) 山村農家の兼業と農業への影響 / 59
  • 3. 備北地域の農家経済 / 72
  • (1) 全国山村の農家経済水準 / 72
  • (2) 広島県の農家経済水準 / 76
  • (3) 調査対象地の所得状況 / 81
  • (4) むすび / 84
  • 第3章 生活の条件と生活状態および世帯流出 / 87
  • 1. 世帯の経済的形態と生活の将来志向 / 87
  • (1) 主体的条件と世帯の経済的形態および生活の将来志向 / 87
  • (2) 客体的条件と世帯の経済的形態および生活の将来志向 / 100
  • (3) むすび / 112
  • 2. 世帯流出とその形態 / 118
  • (1) 世帯流出の主体的および客体的要因 / 118
  • イ 世帯流出の主体的要因 / 118
  • ロ 世帯流出の客体的要因 / 121
  • (2) 世帯流出の実現条件 / 122
  • イ 労働市場の条件 / 125
  • ロ 家族形態上の条件 / 128
  • ハ 居住地移動にかんする条件 / 129
  • (3) 世帯流出の形態 / 130
  • (4) 世帯流出の近時における変化 / 136
  • (5) むすび / 138
  • 第4章 人口減少,地域社会の衰退化 / 143
  • 1. 低い個人所得 / 143
  • 2. 遅れた都市的生活環境 / 148
  • 3. 減少する人口と世帯 / 150
  • イ 低い永住志向 / 150
  • ロ 流出してゆく人口 / 153
  • ハ 急速に減少した人口 / 156
  • ニ 後継ぎ他出世帯の増加と人口自然減少の意味するもの / 158
  • 4. 山村集落の現状 / 163
  • 5. むすび / 166
  • 第5章 東北山村地域と中国山村地域 / 171
  • 1. 経済的構造 / 171
  • (1) 産業構成 / 171
  • (2) 社会階層構成 / 175
  • 2. 地域社会の衰退化 / 178
  • (1) 生活条件 / 178
  • (2) 人口減少 / 179
  • (3) むすび / 186
  • 結び / 189
  • 付「農山漁村地域の住民の生活に関する研究」実態調査の概要 / 193

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中国山村地域の住民生活に関する研究 : 広島県備後北地域の挙家離村とその諸影響を中心として
著作者等 国民生活研究所
書名ヨミ チュウゴク サンソン チイキ ノ ジュウミン セイカツ ニ カンスル ケンキュウ
書名別名 Chugoku sanson chiiki no jumin seikatsu ni kansuru kenkyu
シリーズ名 昭和42年度一般研究 ; Ⅲ-1
出版元 国民生活研究所
刊行年月 1968
ページ数 204p
大きさ 25cm
NCID BN12815255
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
70002294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想