シツケの文化論

金山宣夫 著

事実に基づく文化比較を実践してきた著者が、人を社会の一員に育てる過程としてのシツケを論じた書き下ろし。若者の行動に現れる日本のシツケの変化を豊富な事例によって紹介し、「カプセル人間」「ザル豆パタン」「オッチャン式ボーダーレス化」などの独特の用語を用いて鋭く分析、「自己変革的シツケ」の必要性を説く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 社会と人間
  • 2 文化的不能と母子関係
  • 3 伝統と退化
  • 4 習慣と身体
  • 5 差異と不潔
  • 6 教師とスケープゴート
  • 7 セックスと暴力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シツケの文化論
著作者等 金山 宣夫
書名ヨミ シツケ ノ ブンカロン
書名別名 Shitsuke no bunkaron
出版元 大修館書店
刊行年月 1995.6
ページ数 324p
大きさ 20cm
ISBN 4469243639
NCID BN1277034X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95070764
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想