図説家族問題の現在

湯沢雍彦 著

"一・五七ショック"は「少子社会」の到来を告げているのか。非婚化の傾向は何を意味するのか。高齢化への加速度は高まったのか。戦後50年、「家族」および「家族関係」は、さまざまな様相を見せ、大きく、そして深く現代日本社会の根源に問題を投げかけてきた。さらにこの10年、日本の家族をめぐる環境は大きく変動した。夫婦とは、親子とは、家族とは何かが改めて問い直され、日本人のライフスタイルそのものも、変化の兆しを見せている。本書は、統計的データをもとに、家族および家族関係を実証的に開示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 家族の全体像
  • 第2部 結婚と夫婦
  • 第3部 親子と老人
  • 第4部 問題をもつ家族

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説家族問題の現在
著作者等 湯沢 雍彦
書名ヨミ ズセツ カゾク モンダイ ノ ゲンザイ
シリーズ名 NHKブックス 742
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1995.11
ページ数 224p
大きさ 19cm
ISBN 4140017422
NCID BN12725968
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96057219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想