新しい政治の考え方

清水伸 著

[目次]

  • 目次
  • 愛国心と民主政治の完成について / p9
  • 国を愛するものはなにをなすべきか
  • 国の根元にそそがるべき知性と愛情
  • わが民主革命はなにをもたらしたか
  • 民主政治を支える新しい人民の態度について
  • 虚飾の人民主権と口実化している世論
  • 民主政治完成のための考えかたと実践
  • 第一章 わが民主政治は転落しつつある
  • 民主政治の運営に必要なただ一つの条件とは? / p26
  • 深刻化してきたわが民主政治の混乱について考える / p28
  • ひんぴんたる内閣の総辞職と総選挙の実体 / p30
  • 新憲法直後の一年八か月に早くも二つの政変 / p33
  • 世人を驚かせた抜打ち解散とバカヤロー解散 / p36
  • 政治そこのけで汚職論議に終始した二十九年度の国会 / p39
  • 国会史上類のない国会乱闘事件が示唆するもの / p42
  • 民主政治理論に対する切実な反省を必要とする / p46
  • 第二章 人民の繁栄をもたらす民主政治
  • 幸福と平和の奪取者に対する全人民のたたかい / p49
  • 人民の力とは何かを実証したフランス大革命 / p51
  • 公正な団結力がかちとつたアメリカ独立戦争 / p55
  • フランスとアメリカの民主革命の大きなちがい / p59
  • 立憲王国デンマルクにおける新しい建設を思う / p64
  • スイス共和国が証明した偉大な民主主義の教訓 / p68
  • 敗戦後の西ドイツの奇跡をもたらしたもの / p72
  • 第三章 人民の貧困をもたらす民主政治
  • 民主政治の成否は決定する基本の原理があつた / p79
  • 戦敗の廃墟的現実に対するわが民主的建設はどうか / p82
  • 経済界の非協力的動向に根ざす混迷と不振について / p85
  • 行きづまつている農林漁業と中小商工業の悲しい沈滞 / p88
  • 前途に希望を失つている人民の生態をかえりみて / p92
  • 祖国の再建設と民主政治における構想の論理 / p95
  • 第四章 民主政治における転落の諸原理
  • 人民の意志と国会政治との関係について / p98
  • 多数決原理がもたらした民主政治の功罪 / p102
  • 多数獲得の工作に苦心する政党政治家の生態 / p106
  • 金づるによる傭兵政堂と汚職議員が発生する理由 / p111
  • 投票を売買する選挙人と涙ぐましい議員の心理 / p116
  • 自覚なき人民の数が展開する悪循環の行くえ / p120
  • 第五章 わが人民主権と民主政治の基底
  • 新しい民主時代を開拓してゆくものは誰か? / p125
  • 人民に主権があるということの意味について / p128
  • 主権を念願する心がなければ主権はない / p132
  • 主権を人民のものとした学説と理論をかえりみる / p136
  • わが国には人民主権の思想がなかつた / p141
  • 世界の民主政治史のなかに合流した新しい日本 / p144
  • 人民主権を維持する根源の力は知性にある / p149
  • 民主政治はひとりびとりの心の革命から / p154
  • 第六章 民主政治の理論と現実との距離
  • われらは公正な判断を持ちえない実状にある / p158
  • 代表者と同時に奉仕者となつている国会議員 / p162
  • 国会議員が人民を代表するということの意味 / p167
  • 人民の意志が表明されない代議政治という矛盾 / p171
  • 主権意志を明示する具体方法をうちたてる必要 / p174
  • 主権報道機関への構想と学術的権威の動員 / p179
  • 主権意志を権威化するための全人民の運動を / p183
  • 主権連盟の活動から主権機構にいたる新しい道 / p189
  • 第七章 民主政治完成までの四つの段階
  • 大衆の理解の向上のためにたたかつた先覚者をしのぶ / p192
  • 政治運動を成功させてきたいろいろな条件 / p195
  • 民主的運動は全国各地域各職域の先覚者から / p199
  • 主権連盟の新しい活動と世論調査の指導性について / p201
  • まず各組合や団体における民主化徹底の運動から / p206
  • 市町村における地方自治の住民投票の実施について / p213
  • 主権機構の確立による民主制の和格的完成を / p219

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新しい政治の考え方
著作者等 清水 伸
書名ヨミ アタラシイ セイジ ノ カンガエカタ
シリーズ名 三笠新書
出版元 三笠書房
刊行年月 1955
ページ数 223p
大きさ 18cm
NCID BN12673004
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55012540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想