子どもの絵の心理学

Ph.ワロン [ほか]著 ; 加藤義信, 日下正一 訳

[目次]

  • 1 描画の意味するもの
  • 2 描画の発生的、文化的側面
  • 3 描画活動と描画の実行過程
  • 4 描画の臨床的利用と諸研究
  • 5 描画と教育環境
  • 6 描画と不適応、および・あるいは異常
  • 7 絵とコンピュータ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの絵の心理学
著作者等 Cambier, Anne
Engelhart, Dominique
Wallon, Philippe
加藤 義信
日下 正一
エンゲラール D.
カンビエ A.
ワロン P.
書名ヨミ コドモ ノ エ ノ シンリガク
書名別名 Le dessin de l'enfant
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 1995.6
ページ数 272p
大きさ 21cm
ISBN 4815802610
NCID BN12662518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95078076
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想