講座・前近代の天皇  第4巻 (統治的諸機能と天皇観)

永原慶二 ほか編

各時代に固有の階級構成・国制秩序・意識諸形態のなかでの天皇の位置・機能、その歴史的変遷。形骸化しつつも伝統化された天皇の統治的諸機能と社会諸階層の天皇・国王観を追究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 天皇の呼称
  • 即位儀礼と葬送儀礼-古代を中心として
  • 律令制と古代天皇支配による空間構成
  • 天皇と軍事制
  • 学芸と天皇
  • 暦と改元
  • 武家の天皇観
  • 仏教改革者の天皇観
  • 王土王民・神国思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 講座・前近代の天皇
著作者等 五味 文彦
伊藤 喜良
千々和 到
川合 康
梅村 喬
永原 慶二
河内 祥輔
石上 英一
細川 涼一
荒木 敏夫
村井 章介
水林 彪
高埜 利彦
永原慶二ほか
書名ヨミ コウザ ゼンキンダイ ノ テンノウ
書名別名 統治的諸機能と天皇観
巻冊次 第4巻 (統治的諸機能と天皇観)
出版元 青木書店
刊行年月 1995.6
ページ数 294p
大きさ 22cm
ISBN 4250950271
NCID BN12658270
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96000524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想