ハイデガーとヘブライの遺産

マルレーヌ・ザラデル [著] ; 合田正人 訳

ヘブライの遺産を全面的に抹消しつつ西洋形而上学を乗り越えてその思考されざるものを暴こうとしたハイデガーの企てが、逆説的にもヘブライ的・聖書的な伝承と酷似した数々の言明に逢着したことを鮮やかに解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 読解(ハイデガーの歴史読解-分裂
  • 言語の問い
  • 思考の問い
  • 解釈の問い)
  • 第2部 問題(では存在はどうなっているのか
  • 伝達の問題
  • ヘブライの遺産と西洋思想
  • 脱構築、それとも再構築か)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハイデガーとヘブライの遺産
著作者等 Zarader, Marlène
合田 正人
Zarader Marl`ene
ザラデル マルレーヌ
書名ヨミ ハイデガー ト ヘブライ ノ イサン
書名別名 La dette impensée

思考されざる債務
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 475
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1995.6
ページ数 330, 46p
大きさ 20cm
ISBN 4588004751
NCID BN12638375
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95068521
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想