花の性 : その進化を探る

矢原徹一 著

フィールドワーク、理論、そして実験をダイナミックに駆使して、魅力あふれる野生植物の世界を鮮やかに読み解く。発見と興奮に満ちた科学の物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 性をなくしたヤブマオの謎
  • 第2章 ヒヨドリバナと性のパラドックス
  • 第3章 自家受粉と種の分化
  • 第4章 虫媒花の生物学
  • 第5章 花の性の経済学
  • 第6章 キツリフネはなぜ閉鎖花をつけるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花の性 : その進化を探る
著作者等 矢原 徹一
書名ヨミ ハナ ノ セイ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1995.5
ページ数 316p
大きさ 22cm
ISBN 4130601601
NCID BN12629603
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95067244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想