日本型政治システム : 集権構造と分権改革

加茂利男 著

「日本型政治システム」は瓦解したのか。揺らぎの時を迎えている「日本型政治システム」のメカニズム・生態とその改革方向を、中央-地方ひいては集権-分権構造を軸に考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 世紀末の「日本型資本主義」
  • 第1章 日本型政治システムの形成-地方政治と国政
  • 第2章 日本型政治システムの成立-利益政治のナショナル化
  • 第3章 日本型政治システムの揺らぎと再編-「田中政治」とその後
  • 第4章 日本型政治システムと中央-地方関係-補助金制度の考察
  • 第5章 東京一極集中の政治学-国際化と利益政治の変容
  • 第6章 日本型政治システムの改革-分権化の条件
  • 終章 「九三年」以後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本型政治システム : 集権構造と分権改革
著作者等 加茂 利男
書名ヨミ ニホンガタ セイジ システム
出版元 有斐閣
刊行年月 1993.12
版表示 第2刷
ページ数 234p
大きさ 20cm
ISBN 4641049564
NCID BN10124639
BN12625351
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94023260
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想