佐佐木行忠と貴族院改革

尚友倶楽部 編

元貴族院副議長の遺した『手記』を初めて公開。貴族院改革は昭和前期政治史の大きな争点のひとつ。若き候爵議員として一貫して貴族院改革を唱えた佐佐木の主張は、未解明の部分に光を当てる史料である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 佐佐木行忠手記
  • 第2部 佐佐木行忠貴族院改革関係論稿
  • 第3部 貴族院改革関係新聞記事

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 佐佐木行忠と貴族院改革
著作者等 尚友倶楽部
書名ヨミ ササキ ユキタダ ト キゾクイン カイカク
出版元 芙蓉書房
刊行年月 1995.5
ページ数 449p
大きさ 22cm
ISBN 4829501502
NCID BN12606211
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95066965
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想