文化としての個人電脳入門

若林一平 著

"未成熟商品"DOS・Macを個人のメディアとするための痛快指南。個人的には"コンピュータが切り開く新しい文明"に密かな興味を持ちながら、メーカーやマスコミの「言い分」を言葉通りには信じかねている老若男女に贈る入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 購入から「仕掛けづくり」まで
  • 2 電源を入れてから停止するまで
  • 3 電子の掲示版に書き込む
  • 4 電子の手紙が世界を駆けめぐる
  • 5 キーボードを見ないで入力する
  • 6 手紙を書く
  • 7 電子情報を保存する
  • 8 実務文書を作る
  • 9 ネットワークを利用した電子新聞の試み
  • 10 個人の環境づくりのために
  • 終章 コンピュータ・メディア・人間解放

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化としての個人電脳入門
著作者等 若林 一平
書名ヨミ ブンカ ト シテノ コジン デンノウ ニュウモン
書名別名 Bunka to shiteno kojin denno nyumon
出版元 朝倉書店
刊行年月 1995.4
ページ数 174p
大きさ 21cm
ISBN 4254121016
NCID BN12585745
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95053023
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想