エイジズム : 優遇と偏見・差別

アードマン・B.パルモア 著 ; 奥山正司 ほか訳

人種差別・性差別とならぶ重要な問題でありながら、ほとんど意識されることすらないエイジズムとは何か。本書は、高齢者に対する偏見や差別のみならず、尊敬や優遇措置をも含むその広版な概念を明らかにするとともに、個人的・文化的原因、社会的影響と結果を究明する。社会・経済・行政から家族、さらにはわれわれの内なるエイジズムまでを剔出し、その解消に向けて、人と社会を変えるための方策を説いた具体的な提言。読者の自己診断のために「加齢の事実をめぐるクイズ」を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 概念(序文および基本的概念規定
  • エイジズムの形態
  • 年齢の意味)
  • 第2部 原因と結果(個人的原因
  • 社会的影響 ほか)
  • 第3部 画一的なパターン(経済
  • 政府 ほか)
  • 第4部 エイジズムの解消に向けて(人を変えていく
  • 構造を変えていく
  • 変えるための方策 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エイジズム : 優遇と偏見・差別
著作者等 Palmore, Erdman Ballagh
奥山 正司
松村 直道
片多 順
秋葉 聡
パルモア アードマン・B.
書名ヨミ エイジズム
書名別名 Ageism

Eijizumu
シリーズ名 りぶらりあ選書
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1995.5
ページ数 284, 29p
大きさ 20cm
ISBN 4588021648
NCID BN12550514
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95063510
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想