アメリカ産業社会の盛衰

鈴木直次 著

自動車、家電、ハイテクなど多彩な産業の発展を通してアメリカは「豊かな社会」を実現し、20世紀の世界をリードしてきた。だが、ますます進むサービス化、国際競争力低下、ドル安のなかで、アメリカそして世界の経済をどう見るべきか。政府機能、企業経営、労使関係等に着目して主要産業の動向を詳細に描き、確かな手がかりを与える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 大量生産方式-アメリカン・ウェイ・オブ・ビジネス
  • 2 超大国を支えた産業
  • 3 製造業の国際競争力の低下
  • 4 アメリカ産業社会の特質
  • 5 アメリカ製造業の回復

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカ産業社会の盛衰
著作者等 鈴木 直次
書名ヨミ アメリカ サンギョウ シャカイ ノ セイスイ
書名別名 Amerika sangyo shakai no seisui
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.5
ページ数 228, 4p
大きさ 18cm
ISBN 4004303893
NCID BN12539839
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95063934
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想