日本残酷物語  2 (忘れられた土地)

宮本常一 [ほか] 監修

離島、マタギ・木地屋などの住みなす山間の地、「新天地」北海道など、かつて粗かった交通・通信の網の目をこぼれ落ちた地域が、列島中に散在していた。そこには、過酷な自然を相手に黙々と闘う人々の暮らしがあった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 島に生きる人々
  • 第2章 山にうずもれた世界
  • 第3章 北辺の土地

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本残酷物語
著作者等 宮本 常一
山代 巴
山本 周五郎
楫西 光速
書名ヨミ ニホン ザンコク モノガタリ
書名別名 忘れられた土地
シリーズ名 平凡社ライブラリー
巻冊次 2 (忘れられた土地)
出版元 平凡社
刊行年月 1995.5
ページ数 573p
大きさ 16cm
ISBN 4582760996
NCID BN12530652
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95056520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想