現代の貿易と国際経営

絹巻康史 著

貿易経営論には、厳密な学問的な領域はなく、また、あってはならない。日々変化する貿易取引を対象にしていることにより、貿易商務論(実務論)から国際経営論までとらえ方や範囲はいろいろである。したがって本書は、貿易取引、海外直接投資、国際取引法、国際経営を含む内容となっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 貿易の意義
  • 2 貿易取引の種類と展開
  • 3 貿易取引の当事者
  • 4 貿易取引契約
  • 4 貿易決済
  • 6 外国為替
  • 7 貿易取引とリスク・マネジメント
  • 8 貿易取引と法律
  • 9 海外直接投資
  • 10 貿易と国際経営
  • 11 日本の貿易構造
  • 12 日本の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代の貿易と国際経営
著作者等 絹巻 康史
書名ヨミ ゲンダイ ノ ボウエキ ト コクサイ ケイエイ
書名別名 Gendai no boeki to kokusai keiei
出版元 中央経済社
刊行年月 1995.4
ページ数 257p
大きさ 22cm
ISBN 4502621854
NCID BN12482888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95045633
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想