神の歴史

カレン・アームストロング 著 ; 高尾利数 訳

世界宗教として、君臨するキリスト教とイスラーム。迫害と離散の歴史に彩られ、誰もが注目するユダヤ教。これら中東に源を発する宗教の変遷を「一神教」史として説き起こす英米のベストセラー。仏教、ヒンドゥー教、ギリシア・近代哲学を巧みに媒介しながら、真理の歴史性と唯一神の変遷を綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 太初に…
  • 2 ひとりの神
  • 3 異邦人への光
  • 4 三位一体 キリスト教の神
  • 5 統一 イスラームの神
  • 6 哲学者の神
  • 7 神秘主義者の神
  • 8 改革者にとっての神
  • 9 啓蒙主義
  • 10 神の死?
  • 11 神に未来はあるか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神の歴史
著作者等 Armstrong, Karen
高尾 利数
アームストロング カレン
書名ヨミ カミ ノ レキシ
書名別名 A history of God

ユダヤ・キリスト・イスラーム教全史

Kami no rekishi
シリーズ名 ポテンティア叢書 38
出版元 柏書房
刊行年月 1995.5
ページ数 549, 30p
大きさ 21cm
ISBN 4760111468
NCID BA43571346
BN12478315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95056516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想