化学の目でみる物質の世界

伊佐公男 [ほか]共著

本書の構成は2部からなり、第1部の前半では、今日の化学がどのような過程を経て発達してきたかを、また後半では、今日の化学の骨組みを築いている化学の基礎的な知識、すなわち物質の構造・性質・反応を理解するための基礎化学についてなるべく簡単に解説した。第2部は、化学物質についての各論であるが、物質が果たしている機能性に着目して、物質を構造材、資源・エネルギー材、機能材の3つに分けて解説した。また、ここでは、物質と人間生活の関りも扱っている。ここでの内容から、環境、エネルギー、食料、医薬、生命科学の問題に対して、化学が現在も、また未来に対しても重要な役割を担っていることが理解できるであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 化学の基礎(化学のあゆみ
  • 原子と化学結合
  • 物質の状態
  • 物質の変化)
  • 第2部 物質の世界(構造材
  • 物質資源材とエネルギー材
  • 機能材)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 化学の目でみる物質の世界
著作者等 伊佐 公男
増田 芳男
本浄 高治
関崎 正夫
内田 高峰
書名ヨミ カガク ノ メ デ ミル ブッシツ ノ セカイ
書名別名 Kagaku no me de miru busshitsu no sekai
出版元 内田老鶴圃
刊行年月 1995.4
ページ数 225p
大きさ 26cm
ISBN 4753630145
NCID BN12470415
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95055208
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想