白村江 : 古代日本の敗戦と薬師寺の謎

鈴木治 著

白村江の敗戦が意味するものは何か?また、平城京から各地をさまよった遷都の謎、壬申の乱、東大寺の大仏建立に秘められた謎など、古代日本を東アジアの国際情勢から解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 古代史への挑戦
  • 白村江の戦
  • 壬申の乱
  • 天武朝と持統朝
  • 薬師寺の諸仏
  • 遣唐使再開
  • 藤原広嗣の乱
  • 帝都彷徨
  • 大仏建立
  • 遣唐使の唐朝抑留〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白村江 : 古代日本の敗戦と薬師寺の謎
著作者等 杉山 二郎
鈴木 治
書名ヨミ ハクソンコウ : コダイ ニホン ノ ハイセン ト ヤクシジ ノ ナゾ
出版元 学生社
刊行年月 1999.1
版表示 新装版.
ページ数 225p
大きさ 20cm
ISBN 4311202229
NCID BA41100586
BN12431311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99061312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想