構造と性倒錯

ジョエル・ドール 著 ; 小出浩之 訳

誤解と偏見に満ちた性倒錯を、神経症構造・倒錯構造・精神病構造のいずれかに属する全ての人間の、その享楽の多種多様のありようとして摘出する-。フロイト/ラカンの理論を精査しつつ、具体的臨床例を通して性倒錯という人間存在の"謎の核心"に迫る画期的研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 構造、構造特性、診断的評価
  • 第2部 倒錯過程の構造的論理
  • 第3部 倒錯のフロンティアへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 構造と性倒錯
著作者等 Dor, Joël
小出 浩之
Dor Joeel
ドール ジョエル
書名ヨミ コウゾウ ト セイ トウサク
書名別名 Structure et perversions

フロイト/ラカンの臨床的視座
出版元 青土社
刊行年月 1995.4
ページ数 299, 6p
大きさ 20cm
ISBN 4791753631
NCID BN12427744
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95063107
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想