科学哲学入門 : 科学の方法・科学の目的

内井惣七 著

科学を特徴づけるものは何か。正統的科学哲学と新科学哲学の対決を見直し、科学の認識と実践、発見と確証、客観性と主観性、連続性と断絶等の問題を体系的に見わたす、本格的入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 科学と哲学
  • 第2章 自然科学の方法
  • 第3章 反証主義
  • 第4章 科学的説明
  • 第5章 理論、観察、測定
  • 第6章 仮説の形成と確証
  • 第7章 科学理論の変遷
  • 第8章 科学の目的

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学哲学入門 : 科学の方法・科学の目的
著作者等 内井 惣七
書名ヨミ カガク テツガク ニュウモン
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1995.5
ページ数 278p
大きさ 19cm
ISBN 4790705587
NCID BN12402903
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95055194
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想