新国勢調査論 : 戦後の国勢調査

藤田峯三 著

本書は、実質的に20世紀最後の国勢調査となる「平成7年国勢調査」の実施準備の時期に国勢統計課に在籍した筆者が、仲間とともに国勢調査について種々議論した結果をもとに取りまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国勢調査の枠組み
  • 第2章 戦後の各回国勢調査の特徴
  • 第3章 国勢調査と統計法
  • 第4章 国勢調査の調査方法と今後の課題
  • 第5章 国勢調査の調査事項の検討
  • 第6章 国勢調査の調査事項とその使い方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新国勢調査論 : 戦後の国勢調査
著作者等 藤田 峯三
書名ヨミ シン コクセイ チョウサ ロン
書名別名 Shin kokusei chosa ron
出版元 大蔵省印刷局
刊行年月 1995.3
ページ数 197p
大きさ 21cm
ISBN 4172196101
NCID BN12398715
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95056125
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想