国際金融入門

岩田規久男 著

なぜ急激で大幅な円高が起きるのか。それでも経常収支の黒字が減らないのはなぜか。ますます進む国際化のなかで、日本経済の実態と課題を考えるために、国際金融の理解は不可欠である。国際収支の決定や為替レートなどの理論・仕組みを基本から明快に解説しながら、国際通貨制度の歴史もふまえた、絶好の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国際金融と外国為替
  • 第2章 国際収支と国際金融
  • 第3章 為替相場制度と為替レート
  • 第4章 為替レートと国際収支
  • 第5章 財政金融政策と国際金融
  • 第6章 為替リスクとデリバティブ-先物為替・オプション・スワップ
  • 第7章 国際通貨制度(1)-固定相場制
  • 第8章 国際通貨制度(2)-変動相場制の経験と評価

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際金融入門
著作者等 岩田 規久男
書名ヨミ コクサイ キンユウ ニュウモン
書名別名 Kokusai kin'yu nyumon
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.4
ページ数 236, 6p
大きさ 18cm
ISBN 4004303850
NCID BN12377340
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95055037
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想