野坂参三と伊藤律 : 粛清と冤罪の構図

三著出版記念講演会実行委員会 編

解き明かされた歴史の発見。事実はいかに作られ歪曲されてきたか。野坂参三と伊藤律を通して革命運動史の暗部に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部(特別記念講演-私のゾルゲ事件
  • 報告1-伊藤律スパイ<定説>の崩壊
  • 報告2-野坂参三の何が問題なのか
  • 報告3-三著出版の意義
  • 会場発言・質疑討論)
  • 第2部 畑敏雄氏聞き書

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 野坂参三と伊藤律 : 粛清と冤罪の構図
著作者等 社会運動資料センター
三著出版記念講演会実行委員会
書名ヨミ ノサカ サンゾウ ト イトウ リツ
出版元 社会運動資料センター
刊行年月 1994.11
ページ数 200p
大きさ 19cm
ISBN 4772702164
NCID BN12377067
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95016920
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想